ホーム   ・プラダン工作  ・プラダン工作例  ・釣り道具  ・太陽熱エネルギー  ・材料と道具
・万年calendar  ・卓上calendar  ・壁掛calendar  ・エコ生活  ・車  ・その他・工作  ・発明について


  超小型万年カレンダー    2017/1/21,2017/01/24

 パソコン机では、小さくても邪魔になるので吊り下げ仕様も可能にしました。
 今日1日を大切に生きようと思っています。日にちと曜日がすぐにはでて来ません。新聞は大きいので、日付を見るのが面倒です。そこでできるだけ小さいカレンダーを作りました。(スマホ、携帯ではすぐわかりますが・・・)
 
 今日の年月日と曜日を表示する万年カレンダーです。
 お店のカウンター、机の上にいかがですか。
 吊り下げ利用もできるようにしました。
特徴
・設置場所を取らないよう超小型にしました。横15cm、高さ6cm、奥行き3cmです。重さ98グラム。
・毎日、日にちと曜日を選んで貼り付けるため、認知症予防に役立つと思います。
・机上、壁掛け、吊り下げのすべてができます。
万年カレンダー
 机上に置いて使う
万年カレンダー万年カレンダー
 壁のフックは、押しピンを斜めに打ち込んでいます。
万年カレンダー
 緑色のフックは針金で作成し、吊り下げ利用しています。吊り下げようの穴は直径6mmで真ん中に開けています。
 バックは同級生MTさんの撮影した故郷尾道の写真が入っています。月の右横のイラストは自分史サークルのMTさんから頂きました。お二人のMTさんはプロ並みです。
万年カレンダー万年カレンダー
 左が裏面です。月日、曜日などのゴム磁石で作った部品が入っています。ゴム磁石によってトタン板で作った板に吸着されます。
 曜日が7枚、日が31枚、月が12枚と年が2枚など合計50枚以上です。それぞれ小さなケースに分類して入っています。ケースは透明プラスチックで作りました。
 手のひらサイズなので、どこにでも移動使用できます。右が机上に取り出した写真です。日にちが変わると日にちと曜日を変えます。月が替わると右から2番目の月も変えなければなりません。