手作り工作・発明教室HP       遊動ウキ  発明 10/09/19  


防波堤でのうき釣り、脈釣り用の釣り具です。 道糸に直接つける電子ウキです。
遊動ウキ

 
構造と特徴
(1)パナソニックの高輝度電子ウキ1号用を改造しました。錘負荷は0.5号に浮力を小さくしました。
(2)重さは約9グラム。4グラム増加させたので、飛距離が増加しました。
(3)道糸には2か所で接続するようになっており、棒うきで必要な「からまん棒」を不要にしました。

説明
(1)遊動ウキにすると根がかりした時、ウキだけが外れて海面を漂うことが少なくなります。私はこの10年ぐらいウキを無くしたことはありません。
(2)釣り竿の長さより深い場所での釣りは、固定ウキにすることはできません。