手作り工作・発明教室HP       おもりケース   10/08/11  


釣シーズン到来♪  手作りのガン玉おもり入れ 防波堤用の釣道具を工夫して作っています。
おもりケース おもりケース
 おもりは形、重さでいろいろな種類があります。防波堤で使う小さなおもりを厳選して5種類を入れています。
 1番上が1号のおもり、2列目が0.5号のおもり、3列目が0.25号(3B)のおもりです。4列目が0.125号(B)のおもりです。5列目ががん玉4号のおもりで、直径2mm程度の小さいものです。殆どのおもりはゴムでうち貼りしたものを使っています。ペンチなしでおもりの脱着ができるようにするためです。
構造
 透明プラスチックでケースを手作りした。大きさは8x6x1cm程度。
 白い横線は両面粘着テープ。おもりがケース内で転がらないようにするため。
 ケースの蓋を閉める時は、ゴム磁石でパチンとしまる。さらに環ゴムバンドで蓋があかないようにしている。
特徴
(1)おもり交換時どれを選べばよいかすぐわかる。
(2)小さなおもりでもすぐ取り出すことができる。
(3)ポケット、リュックサック入れていても、おもりがガラガラと移動することが無く、定位置に固定されている。

 ガン玉おもり回収ケース      取り外したおもりワンタッチでケースにいれ、持ち帰ります。
おもりケース おもりケース おもりケース
 左の写真が取り外したおもりを回収ケースに入れる前。中の写真がおもりを指で押さえてケースに入れようとしているところ。