USBメモリー書込み速度測定      bkup-速度.docx    2011/5/24 

 

■テストデータ  小さなファイルが多量にあるものと大きなファイルが1個の2種類を選んだ。

★HP:平均24KBのワードファイルなど小さなファイルが2500個ある60MBのフォルダー

★製old.lzh:圧縮した220MBのファイル1

★HPを圧縮したら判り易いが、圧縮すると40MB程度になり、USB書込み時間があまりにも高速で

  ストップウオッチでは誤差が大きいため別ファイルを使った。)

 

■FATによるUSBメモリーのコピー時間変化   ()

 

 

媒体

ファイルアロケーション

テーブル

テーブル

サイズ

フォーマット時間

★HP(60MB)

★製old.lzh(220MB

HD

USB

USB

HD

USB

削除

HD

USB

USB

HD

USB

削除

4Gソニー緑

FAT32

32KB

 

150*1

40

65

48

20

0

4Gソニー白

FAT32

32KB

 

150

38

68

49

14

0

4Gソニー桃

exFAT

4KB

560

157

38

55

43

24

0

4Gバッフ青

exFAT

4KB

400

110

40

46

37

21

0

4G白

exFAT

4KB

650

160

39

60

56

40

0

2Gバッフ青

FAT16

32KB

330

180

56

54

54

16

0

 

平均コピー速度(秒/100MB)

252

70

97

22

10

 

 

HD間(C⇒D)

28

28

4

10

10

0

 

コピー速度  (秒/100MB)

47

 

 

 

 *1320秒かかったのでびっくりした。デフラグを実行した結果150秒になったことにも驚いた。さらにデフラグに11分もかかり驚いた。断片化していると時間がかかるのは納得できない。調査が必要!!

 

No.1:バックアップ媒体として常時接続。No.2:No.1のクローンとして常時接続。

No.3:写真、動画のバックアップ。No.4:写真、動画のバックアップ。No.5:予備。No.6:持ち運び用。

 

 

■結果   USBは壊れやすいので、信頼性を考えて2重保管する。

多くのファイルをバックアップする時は、圧縮すると大幅時間短縮

バックアップする時は、以前のファイルを削除して新しいファイル書く。ファイル数が多いと削除時間は無視できない。★HPでは100MBで252+97=350秒かかる。圧縮して1つのファイルにすると22秒以下で16分の1

コピー時間はファイルサイズに敏感に依存する。

ファイルの削除時間もファイルサイズに敏感に依存する。

USBはハードディスクの約5倍時間がかかる。(252/47=5.4、22/5=4.4)

●USBからの読み込み時間は書込みの4分の1(252/70)で非常に速い。

●フォーマットに要する時間は、媒体容量に比例する。4ギガバイトで10分なので16GBは40分。

 

usb-sony4■経緯

2008年購入したデスクトップパソコンVistaで測定した。USBにデータをバックアップするために基礎資料を作ることにした。

8MBのUSBが2011年4月28日抜き差しで壊れたので、

ソニーの薄型USB4GBを3個購入した。Pocketbit 1080円 右の写真。

 

■今後の課題 写真・動画のテスト。上記デフラグの必要性調査