製本屋さんのパソコンのトラブル    
 


2007年12月6日   パソコントラブル
 WindowsXPで朝30分ぐらい、パソコンが立ち上がらなかった。冬朝1番に電源を入れたときこんなことが2年ぐらい前から多い。BIOS設定画面が表示される。午後4時にも電源が突然落ちたりして、ダンマリ状態で壊れたと思った。マイクロソフトのエラー表示「お使いのコンピュータにインストールされているデバイスドライバが原因でWindowsOS予期せず停止した場合、ブルースクリーンに表示されます。この種のエラーは”Stopエラー”と呼ばれています。」・・・私の顔も青くなる。
 (1)起動HDの不良と考え、本体から取り出して、例のプリンター掃除道具でゴミを取った。ファンで冷却しているので茶色の綿ホコリが接栓に多量に付いていた。ホコリ大敵。「結果」とりあえずOK♪ 1週間ぐらい様子を見ないとわからないが。今日のダウン時間合計1.5時間。
 (2)12月7日:電源投入時ダンマリ。ロス1分。電源ファン、CPU冷却ファンと冷却フィンを掃除する。
 (3)12月8日:電源投入一発でOK。夜中中エアコンを入れていて結露しなかった?。ロスゼロ
 (4)12月9日:電源投入一発でOK。前夜エアコンを切った。ロスタイムゼロ
 (5)12月10日:歯間ブラシとエアーダストクリーナーでホコリを取った。ホコリの量は4日間で合計3x3x3cmぐらいあった。製本屋さんが作ったプリンター掃除具が大活躍。これが無ければ掃除はできなかった。パソコントラブルの原因はホコリとほぼ断定。今日もロスタイムゼロ。
 安心してディスクがクラッシュしても大丈夫なようにバックアップ対策に着手。バックアップ用HD80GBを11000円で購入。ソフトも購入。

 03年4月組み立てた自作パソコンであり、メーカーに修理依頼できないのは困りもの。5年近いので寿命か?
 次のパソコンはメーカーのパソコンか。故障したら修理依頼で費用と時間がかかる。
 安全対策を早急に実施しなくては。パソコンショップに行ったら、水冷式のNECパソコンがあったので驚いた。
 何でもどんな機械でも複雑になるのはよくない。windows95時代がなつかしい。掃除ぐらい自分で出来るようにパソコンを設計してほしい。